大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所 某辯護士の「弁」

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ~大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町~ の法律事務所を置く「弁護士法人プロフェッション」の弁護士某が仕事や出来事や趣味などを時々弁ずるブログ

裁判上の和解の解除

裁判上の和解をしたものの,相手が履行をしてくれない事案がありました。
依頼者の意向は,判決を求めたいと。

こういう場合,裁判上の和解を解除し,判決を求めます。
裁判所に,期日の再指定申立てをしたところ,申立てが通り,期日が指定されました。

依頼者の意向が叶いました。

# by ofuna-law | 2006-05-31 15:37 | 事例 経験 実績
大船法律事務所が入っているビルの名前は「中田ビル」です。

4階建てで,各フロアー約20坪の部屋が2部屋あります。
その3階に,大船法律事務所があります。

弊法人の辻堂法律事務所(平成25.1開設)は,「プリメロ湘南」という,デザイナーズマンション風の7階建てビルの3階にあります。

弊法人の平塚八重咲町法律事務所(平成26.6開設)は,「寺本ビル」という4階建てビルの3階にあります。

# by ofuna-law | 2006-05-29 13:02 | 事務所案内 
刑法・刑訴法の一部を改正する法律が本年5月8日に公布され,今月28日施行になります。

その内容は次のとおりです。

1 窃盗罪(刑法235条)並びに公務執行妨害罪及び職務強要罪(同法95条)に選択刑として罰金刑(いずれも50万円以下)が新設されました。
2 業務上過失致死傷罪及び重過失致死傷罪(刑法211条1項)の罰金刑の上限が100万円に引き上げられました。
3 略式命令で科すことのできる罰金刑の上限が50万円から100万円に引き上げられました(刑訴法461条)。
4 罰金刑につき,労役場留置1日の割合に満たない金額でも納付することができるようになりました(刑法18条)。

現時点で想定される影響は次のとおりです。

1 万引,下着泥棒等の窃盗罪の事案や公務執行妨害罪の事案で,これまで起訴猶予処分とされていたものにつき,略式命令請求がなされる
2 交通関係業過事件で罰金刑の量刑が重くなる
3 その他の犯罪についても,略式命令で科すことのできるようになった50万~100万円の範囲の罰金刑が積極的に用いられる

# by ofuna-law | 2006-05-24 09:27 | 法律 論点 解釈

責任能力の判断

大阪姉妹強盗殺害事件で,被告人の心神耗弱を,弁護人が主張しました。

犯罪成立には,責任能力(自己の行動の意味を認識し,行動を制御する能力)が必要。
責任能力が「減退」している場合を心神耗弱,「欠如」している場合を心神喪失といいます。

心神耗弱の効果は刑の必要的減免(刑を必ず軽くするか免除する)。心神喪失の効果は刑の必要的免除(刑を必ず免除する)。

その趣旨は,刑事責任は,行為者の適正な処罰にあるので,行為者に責任能力がない場合,刑事処罰ではなく,むしろ医療措置を講ずべきというものです。

本件弁護人は,要するに,刑を必要的に減免すべき旨主張しているということです。

では,責任能力の判断はどのようにするのでしょうか。
これは,医学的な見地と社会的な見地の2面から判断されます。

医学的見地というのは,何らかの精神病に罹患していて,人格が変容し,自己の行動の意味の認識や,行動の制御ができないかどうかという判断です。
重度の統合失調症などでは,人格が元の人格と全く変容し,責任能力は否定傾向にあります。
病名で,うつ病や人格障害,発達障害などでは,人格変容がなく,責任能力は肯定傾向にあります。

社会的な見地というのは,被告人の犯行動機,犯行前後の行動を加味し,社会的に合理的な行動をとっているか,という見地から,被告人が,自己の行動の意味を認識していたか,行動の制御ができたか,を判断します。
例えば,了解可能な動機であったり,犯行にあたり計画を練っていたり,犯行後に証拠隠滅行動をとっていたり,社会的に合理的な行動をとっていたら,責任能力を肯定します。

話を元に戻し,大阪姉妹強盗殺害事件をみるとどうでしょうか。

医学的見地としては,多分,精神的な病気はなく,あったとしても人格障害か発達障害程度ではないでしょうか。

社会的見地としては,人を殺したときの感覚をもう一度味わいたかったという点,一般人にはやや了解不可能な動機なので,責任能力の否定方向に傾きますが,人を殺す意味は理解していますし,犯行前にナイフ購入,犯行後は逃走,逮捕後は取調べに素直に応じていた,公判廷で事実を認めている等を総合考慮すれば,責任能力は肯定されるのではないでしょうか。

とはいえ,本件全証拠をつぶさに見ていないですし,責任能力の判断の方法も様々です(今回は一般的な考え方を述べたに過ぎません)。

弁護人の主張がどのように判断されるのかは,判決までわかりません。

なお,弁護人は,特に国選弁護人の場合,本人が強く主張し,説得にも応じない場合,無理筋の主張もせざるを得ない立場にある点をご理解いただきたいです。

弁護人は,職務上,真実義務(真実に従う義務)と同時に,誠実義務(依頼者に誠実に従う義務)を負います。

本人の無理筋の主張は,真実義務に反しますが,誠実義務には合致します。
このとき,真実義務に従って国選弁護人を辞任すると,次に選任される国選弁護人も,同じ悩み(真実義務と誠実義務の矛盾)を抱く事態に陥ります。この弁護人も真実義務に従って辞任すると,辞任の連鎖が止まらなくなるおそれがあります。

それゆえ,真実義務よりも誠実義務にシフトし,無理筋の主張もせざるを得ない立場を甘受するのが,弁護人の役割でもあります。

ブログランキングに参加しています
記事が「いいね」の場合下記バナーのクリックご協力ください



# by ofuna-law | 2006-05-02 08:59 | ・刑事事件 裁判員裁判

取消と無効

取消とは,当事者の一方的意思表示により法律行為の効力を否定することを言います。
無効とは,効力がないことを言います。

取消は,取消の意思表示をすると,遡及的無効という効果を発生させます(民125)。
遡及的無効とは,当初に遡ってはじめから無効になるということです。

詐欺による意思表示は取消ができます(民法96条)。
例えば,嘘の過大性能をうたって,パソコンを売った場合,詐欺による売買契約なので,後で嘘だと分かった当事者は取消をすることができます。

ところで,詐欺の被害者は,錯誤に陥って(だまされて)買うという意思表示をします。
錯誤による意思表示は無効です(民法95条)。

ここで論点となるのが,「無効な行為が取消できるのか」という問題です。
そもそも錯誤で無効なのだから,取消できないのではないかが問題になります。

取消も無効も両方とも効力を否定する法技術にすぎないことから,無効の行為も取り消しできるというのが判例・通説です。

法律ブログランキングに登録しています。
本日15位です。少しUPしました。ありがとうございます。
トップテン入りを目指しています。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
# by ofuna-law | 2006-04-17 09:41 | 法律 論点 解釈
慰謝料とは,肉体的・精神的苦痛を慰謝する賠償金のことです。

具体例としては,以下のとおりです。

1 離婚慰謝料請求
相手方の有責行為により離婚に至れば,離婚すること自体,精神的苦痛を受けるので,慰謝料請求ができます。
この有責行為が,性格の不一致などではなく,浮気・不倫(不貞),暴力等不法行為である場合は,その不法行為自体により,精神的苦痛を受けたとして,慰謝料請求ができます。
このように離婚慰謝料は,離婚自体の慰謝料と,不貞等の慰謝料の2つに分類ができます。
相場としては,事案により,100万円から1000万円まで様々です。

2 不倫相手に対する慰謝料請求
配偶者が不倫している場合,配偶者本人にも慰謝料請求ができますが,不倫の相手方にも慰謝料請求ができます。
夫婦関係の安定を破壊され,精神的苦痛を受けるからです。
不倫関係が一時的なものだと,慰謝料額は低くなります。逆に,別れずに不倫相手とくっつくような場合は,慰謝料額は高くなります。
相場としては,事案により,100万円から300万円といった感じでしょうか。

3 暴行・傷害・強姦の慰謝料請求
暴行・傷害・強姦の被害者になれば,当然,肉体的・精神的苦痛を受けますので,慰謝料請求ができます。
暴行・傷害・強姦の行為の酷さ,怪我の大小等が考慮されて慰謝料額が決まります。
相場としては,事案により,10万円から500万円といった感じでしょうか。
交通事故の被害者の慰謝料が基準化されています。
交通事故は過失犯。しかし,暴行・傷害・強姦は故意犯。そういったことから,交通事故の基準慰謝料の1.5倍(~2倍)という暗黙のルールがあるとも言われます。

4 その他
その他,名誉毀損の慰謝料,プライバシー侵害の慰謝料,いじめの慰謝料,交通事故の慰謝料,環境権侵害の慰謝料などがあります。
例えば,名誉プライバシーの内容にもよりますが1万円から数十万円。
交通事故で死亡された場合は1500万円から1億円以上といった感じでしょうか。

5 損害額算定のポイント
ポイントは,客観的基準です。すなわち,個人の苦痛の感じ方は極めて主観的ですから,通常一般人が基準となります。
具体的には,同じ状況に通常一般人が置かれた場合,その通常一般人は,苦痛と感じるのか,苦痛と感じるなら,それはどのくらいか,が基準となります。

慰謝料のご相談は,当事務所へ。

# by ofuna-law | 2006-04-04 12:47 | 取扱業務

法律相談の注意事項

法律相談を受けるにあたり相談される方にお願いしたいこと

1 聞きたいことをまとめておく(紙に書いておく)
2 事実関係をまとめておく(時系列にしておくとベター)
3 何をしたいのか(お金を請求したい,破産したいなど)を明確にしておく
4 要領よく話す・聞かれたことに端的に答える
5 緊張しない(弁護士を目の前にすると緊張する方が多い)
6 関係資料については,必要ないかもしれない物も全て一応持参する

よろしくお願いします。

# by ofuna-law | 2006-03-28 05:39 | 法律相談

刑法の思考パターン

犯罪とは,構成要件に該当し,違法,かつ,有責の行為を言います。

構成要件とは,一般に言う法律要件のことで,~罪として条文に書いてあって,それを主体,客体,行為,結果等に分類しうる要件事実のことです。
例えば,殺人罪の構成要件は,「人」という客体を「殺す」という行為をすることです。
この殺人罪の構成要件の解釈上の問題点としては,例えば,胎児は「人」かという問題があったり,例えば,硫黄を投与した行為(硫黄は医学的には少量ならば飲んでも人は死なない)が殺人行為といえるかという問題があったりします。

単純にAさんがBさんを刺殺した場合を想定しますと,これは殺人罪の構成要件に該当します。
とは言っても,まだ殺人罪が成立しません。
最初に定義づけたように,違法で,有責である必要があります。
これは違法性阻却事由がないか,と,責任阻却事由がないかという判断と同義です。

違法性阻却事由とは,刑法35条などに規定されており,正当行為や正当防衛や緊急避難が成立する場合を言います。
例えば,先ほどの想定事例で,実は先にBさんがAさんを殺そうとしてピストルで体に弾を撃っていた,Aさんは,身の危険を避けるため,仕方なくBさんを刺した。と言うような事情があった場合は,正当防衛となり,違法性が阻却され,犯罪不成立になります。

責任阻却事由とは,責任能力,責任故意などがない場合を言います。
例えば,先ほどの想定事例で,Aさんが,認知症で判断能力が全くなかったような場合は,責任能力がなく,責任が阻却され,犯罪不成立になります。

構成要件に該当し,違法性阻却事由がなく,責任阻却事由もないと,犯罪成立となります。

平成21年5月までに裁判員制度がスタートします。
犯罪の成否に関し,裁判員の判断が要求されるのは,以上の3場面です。
すなわち,まずは,構成要件該当性の有無,です。
次に,違法性阻却事由の有無,です。
最後に,責任阻却事由の有無,です。
事案により,構成要件該当性のみが問題となったり,違法性阻却事由が問題になったりすると思います。
# by ofuna-law | 2006-03-26 09:19 | 法律 論点 解釈

弁護士介入のメリット

ある法律問題に対し,弁護士が介入すると,多くのメリットがあります。

1 債務整理の場合
  弁護士介入により,利息制限法の制限利率以上にとられていた利息を,制限利率に引き直して計算して債務が圧縮できますし,分割払いの和解成立後,元本を返済していけばよく,利息は原則として取られなくなります。

2 交通事故の場合
  例えば,交通事故に遭い,被害者として,傷害慰謝料等の損害が発生した場合,相手方の保険会社から,これくらいの金額でどうですか,という書面がきますが,これは控えめな金額であることがほとんどです。弁護士の基準(赤い本,青い本)によると,もっと多額の賠償金が取れるケースが多いと言えます。

3 内容証明郵便の場合
  ただでさえ,内容証明郵便が届くと,身が引き締まる人が多いと思いますが,弁護士名が入った内容証明郵便は,更に効果があります。なお,内容証明の表現には弁護士も気をつけており,相手方に督促の効果が高くなるような文章を起案しています。

4 刑事事件の場合
  裁判官の処分に「接見禁止処分」というものがあります。被疑者に弁護士以外の者との接見(面会)を禁止する処分です。この場合,弁護士しか被疑者に接見ができませんから,家族らとの連絡をするに当たり,弁護士が間に入ることになります。なお,接見禁止処分は,証拠隠滅防止のためのものですから,それに反することはできません。

まだありますがとりあえず取り急ぎ思いついたものだけ紹介しました。ご参考にしてください。

法律ブログランキングです。
初めての方,是非クリック↓お願いします。↓
常連の方も↓1日1回クリック↓よろしくお願いします。
人気blogランキングへ

お願いばかりですが,コメントも是非よろしくお願いします。
昨日は,これまでの過去最高1日140人の方が見てくれました。
ただし,何かの間違いかもしれません。
コメントまでは難しいようですが,励みになりますので,何とぞコメントよろしくお願いします。
# by ofuna-law | 2006-03-24 08:21 | 取扱業務
オレンジとグリーンの湘南電車が今月のダイヤ改正で,東京~小田原(だったかな)間(とりあえず湘南地区の区間であることは確かです)で姿を消すそうです。

私の地元藤沢駅では,キオスクがリニューアルオープンされ,オレンジとグリーンの列車型店舗になりました。これは一見の価値あります。
大船をすぎるとき,人々が一目大船観音を見ようとするのと同じように,藤沢をすぎるとき,人々はこのキオスクを見ようとするようになると思います。

姿を消す理由は色々あるみたいですが,私の知る限りでは,湘南電車は鉄製だそうで,その鉄製の車両が,時代の流れで,ステンレス製の車両に変わるとのことです。
私的には,ステンレス製はいいのですが,デザインまで変えることないのにな,と思います。

あとその鉄製のオレンジとグリーンの湘南電車は,「3つドア」でしたが,ステンレス製の新型車両は,「4つドア」です。座席もボックスシートは前後の1~2両にしかなく,ロングシートが主流になります。

# by ofuna-law | 2006-03-16 19:55 | 地域の出来事 歴史 研究等
よく耳にする,「人権侵害」と言ったときの,「人権」。

法律用語としては,人権とは,対国家との関係で問題になるもの。一般用語との区別・注意が必要です。

人権侵害があった,と言う場合の(法律的に正しい)人権侵害の相手方は,国家(行政,公共団体,公務員)になります。

これに対して,私人間(市民間。侵害の相手方が民間人の場合)でも「人権侵害」という言い方をします。
例えば,Aさんから嫌がらせを受けたからと言って,「Aさんから人権侵害を受けた。」というのは相手方が私人(市民)です。これは一般用語としてはよくある使い方です。

ただ,法律用語としたら法律学的に正しくありません。人権の侵害の相手方が私人であり,国家ではないからです。

人権という概念自体,歴史的に,専政権力(国家)に不当に圧力を受けてきた人民(国民)が,権力に立ち向かうために生み出されたものです。
このことから,元々,対国家との関係で問題とされてきたものなのです。

なお,私人間では,民法709条の不法行為に基づく損害賠償請求や,民法90条の公序良俗違反の中で,権利(「人権」とは言わない)侵害といった形で,斟酌されます。

人権を間接的に私法に適用していく考え方なので,間接適用説とも言われます。

ランキングに登録しています。
「いいね」の場合は下のリンクをクリックお願いします。

人気blogランキングへ
# by ofuna-law | 2006-03-16 14:11 | 法律 論点 解釈

キャビネット増える

今動いている事件の記録と,解決済み(終了)の記録が増えてきたため,先日,キャビネットを1つ買いました。
これで事件用キャビネットは3台になりました。

まだ新しいのの中はがらがらですが。

また,パソコンのモニターが壊れたので買い換えました。
これはまだ納入になってません。

事務所の備品が増えると,とても気持ちがいいです。
独立しがいがあったと感じるひとときです。
# by ofuna-law | 2006-03-15 15:17 | これまでの事務所運営

山本一力著「あかね空」

第126回直木賞受賞作。一気に読了しました。

人情味あふれる時代小説です。
親子関係や夫婦関係が身につまされます。
お勧めです。

同じ著者で「蒼龍」という短編集もあるのですが,これもまたおもしろいです。


# by ofuna-law | 2006-03-14 10:07 | 趣味 オフ 癒し

民法90条

民法90条は,公序良俗に反する法律行為を無効と定めています。

公序良俗とは,社会常識や法律などの社会のルール(公序)と道徳や倫理などの社会の常識(良俗)を意味します。なお,この定義付けは,何の本も見ないで私の知識と感覚と思いつきで書いているので,やや不正確かもしれませんが,おおよそ間違いではないと思うので,ご了承ください。

法律行為とは,契約などのことを言います。

公序良俗に反する法律行為の例としては,殺人契約(1000万円支払うからAさんを殺してくれという契約)や禁制品の売買契約(覚せい剤,大麻,麻薬,銃器などの売買契約),愛人契約などがあります。

この前,新聞にも載っていましたが,高金利の貸金契約も,公序良俗に反し,無効という最高裁判例がでました。これはヤミ金業者の被害者を救済する,非常によい(当たり前なのですが)判例です。この判例がでたので,民法90条のことをブログに書いてみました。

# by ofuna-law | 2006-03-09 14:00 | 法律 論点 解釈
湘南士業の会ホームページ開設。独自ドメイン取得しました。

湘南士業の会

是非ご覧ください。
お気に入りに入れて頂けると幸いです。

私は単に弁護士だからという理由だけで会長に推挙されてしまいました。
僭越ながら,頑張っております(といっても,乾杯挨拶が主たる役割です)。
# by ofuna-law | 2006-02-25 15:50 | 人脈 友人知人
財産を思い通りに相続・遺贈したい場合,公正証書遺言がおすすめ。

遺言の種類には自筆証書遺言等3つあります。
が,死後,相続人が家庭裁判所に検認の申立てを要するなどのデメリットがあります。
公正証書遺言は,公証人が遺言を公正証書にしてくれる遺言。
これがあれば,検認などの事後の手続なく,正式な遺言の効力を持ちます。

公正証書遺言を作成する場合,遺言の案の作成を依頼します。弁護士はもちろんですが、他の士業(司法書士・行政書士・税理士など)も受任しています。

依頼された士業は,戸籍など相続人関係を調査し,通帳や不動産などの財産関係を調査した上で,遺言者の意向を汲み,遺言書案を起案します。
その費用は,遺産の大小により異なります。弊所では,遺産の大小に応じ,10万円から30万円が手数料です。

遺言書案の起案後,公証人と連絡を取り合い,詰めの作業をします。
最終的に,遺言者本人と,証人2名(弊所の場合,担当弁護士及び弊所事務員)の計3人で,公証人役場に行き,公正証書遺言の確認と署名押印をして完成です。

公証人に支払う手数料は、遺産の大小や遺言の文書のページ数等に応じて,3万円から20万円くらいという感覚です。

窓口としては,弁護士以外にも他の士業がありますが,弁護士に頼む最大のメリットをご説明します。

弁護士は,相続や遺産分割のうち深刻かつ長期化する紛争を一手に受任しています。
その経験をフィードバックし,紛争化しない予防線を張ることに長けています。

せっかく公正証書遺言を作っても,いざ相続開始後に揉める余地があったら,意味がありません。
熾烈な紛争ばかりを経験している弁護士は,予め先手を打ち紛争可能性がある余地をできるだけつぶしておけます。
それが,弁護士に頼む最大のメリットだと思います。

# by ofuna-law | 2006-02-25 14:18 | ・相続 遺言

湘南士業の会のイベント

昨日,セミナー兼異業種交流会をしました。
会員入れて約30名が集まりました。
出席してくれた皆様,どうもありがとうございました。
色々な業種の人達と知り合えて非常に有意義な会となりました。
来月,今回の反省会をして,また次につなげていこうと思います。
去年の7月に7名ではじまった「湘南士業の会」ですが,今後ともよろしくお願いします。

ランキングです。
クリックお願いします。
人気blogランキングへ
# by ofuna-law | 2006-02-21 17:43 | 人脈 友人知人

日経新聞読み始める

2月から,日経新聞を読み始めています。

でも,むずかしい記事は斜め読みです。
やはり,むずかしい記事が多いです。
普通の新聞より読み応えがあります。

読み始めの動機は,同世代ビジネスマンが読んでいるということです。
むしろ私の場合は読み始めが遅かったと思います。

継続は力なりですよね。

# by ofuna-law | 2006-02-16 13:43 | 趣味 オフ 癒し

弁護士が増えると

いよいよ今年から新司法試験が始まります。
2~3年後には毎年3000人が試験に合格し,法曹になります。
法曹とは,一般に,弁護士,裁判官,検察官のことを言います。

仮に3000人が合格した場合,うちおよそ裁判官が500人,検事200人,残り2300人が弁護士になると思われます。
どうなるか分かりませんが,年々司法試験合格者のレベルは下がっているそうです。

弁護士も質で勝負の時代が来ると思います。
自己研鑽と営業努力は欠かせなくなるでしょう。

東京や大阪などの大都市は弁護士が足りない状況ですから,最初の数年は大都市が増加する弁護士を吸収すると思われます。
弁護士事務所は大規模化します。
地方は結構人数は足りていると言われており,過当競争になるかもしれません。

私の夢は,大船法律事務所に弁護士を10人くらい入れて,地域の大事務所にすることです。

# by ofuna-law | 2006-02-15 13:01 | 法曹 裁判官・検事・弁護士 

請求権競合

例えば,債務不履行に基づく損害賠償請求(民法415条)の要件にも該当するし,不法行為に基づく損害賠償請求(民法709条)の要件にも該当するような場合。

このような場合,請求権が2つ競合するので,請求権競合と言います。

この場合,両方とも請求できるのか,片方しか請求できないのか,両方とも請求できるとしてどちらを先に請求するべきか,といような議論があり,これを「請求権競合の論点」と言います。

いろいろな学説がありますが,実務的(現実の裁判上は)には,請求権者のすきなように請求できると考えられています。

今日,学生さんから,質問があったので,ブログのネタにしてしまいました。
# by ofuna-law | 2006-02-02 13:29 | 法律 論点 解釈

年末調整終わる

年末調整作業が今日終わりました。
めんどうですがやってみると簡単です。
従業員に源泉徴収票も出しました。
市役所に給与支払報告書を提出して終了です。

今日の午後,日弁連の研修会に出ました。
交通事故の損害賠償に関する研修でした。
初耳の情報が多くてとても有意義でした。
今後の仕事に活かせると思いました。
# by ofuna-law | 2006-01-12 20:09 | これまでの事務所運営
離婚は身近な法律問題の1つだと思います。
離婚するには,協議離婚→調停離婚→裁判離婚
という流れで進んでいきます。
協議離婚で離婚出来れば一番早いのですが,協議がまとまらない場合は調停離婚となります。
調停は家庭裁判所に申立てて行われます。
調停委員が,夫婦相互別々に言い分を聞き,離婚をまとめる方向で進めます。期日1回が約3時間で,平均5回くらいは期日が開かれます。平均半年くらいかかります。
調停で話がまとまらない場合,裁判離婚になります。
裁判離婚になると,時間的には長引きます。1年から3年はかかるという感覚です。

# by ofuna-law | 2006-01-10 08:00 | ・男女問題

事務員を増員するかも

現在のうちの事務所の体制は,弁護士1人,事務員(正社員)2人,パートさん1人という体制です。
2月にパートさんが結婚退社予定なので,事務員(パート)を募集するかもしれません。

設備面での強化もあり,パソコン1台と電話機1台を新たに設置します。

# by ofuna-law | 2005-12-27 11:07 | これまでの事務所運営

湘南士業の会

湘南士業の会は,湘南地区の30代若手の弁護士,司法書士,税理士,土地家屋調査士,社会保険労務士,行政書士からなる任意団体です。

目的は,湘南地区のお客様の法的ニーズにワンストップで対応していくことです。

このたび新企画で,セミナー兼異業種交流会を行うことになりました。

日時 平成18年2月20日午後7時~
場所 藤沢産業センター
内容 1 セミナー
     ①身近な法律問題(仮題) 30分
       講師 弁護士 高岡輝征
     ②自分でできる確定申告(仮題) 30分
       講師 税理士 鈴木宗也
    2 異業種交流会 
      セミナーの後,軽食とコーヒーをとりつつ,異業種交流会をします。
      1時間程度
    3 二次会
      居酒屋に移動して懇親を深めます。

出席者を募集しておりますので,お気軽にメール等でお問い合わせ下さい。
ちなみに,当事務所のメールアドレスは,info@ofuna-law.comです。
# by ofuna-law | 2005-12-08 13:31 | 人脈 友人知人
明治大学のOB・OGの団体を明治大学校友会と言います。
藤沢市には藤沢地域支部があります。
藤沢出身なので,藤沢地域支部の会員です。

近頃の大きなイベントといえば,箱根駅伝の応援。

明治大学競争部は,今年,久しぶりに箱根駅伝に復活し,成績はビリでした。が,予選会から勝ち上がり,来年も出場。2年連続です。
全員がベストタイムを出せば,シードがねらえる位置にいるとのこと。
校友会藤沢地域支部では,のぼりや小旗で盛り上げ応援する予定です。

最近,ラグビーが弱いので,駅伝はがんばってほしいです。
# by ofuna-law | 2005-12-05 12:18 | 人脈 友人知人
差し支え
名詞:(法曹業界用語)その時間帯のスケジュールが埋まっていること。

(具体例)
裁判官「次回期日は,12月○日午前11時でいかかですか」
被告側弁護士「お受けできます」
原告側弁護士「すみません。差し支えです。福岡出張が入っています」
裁判官「それでは,12月×日午前10時はいかかですか。
原告側弁護士「お受けできます」
被告側弁護士「差し支えです。午後なら空いているのですが」

というように繰り返され,期日が先へ先へと伸びるのが一般。
そのため裁判に時間がかかるという一因になっていると言って過言ではない。

一方で,差し支えが少ないと,暇な弁護士と思われる一面がある。
弁護士は,プライドが高く,こういうことを気にする人種でもある。

なお,夏休みなどの休暇に,理由を述べず「差し支えです」という使い方をする弁護士もいる(実は私も時々やったりする。逆に,「(個人的な)夏休みなので,差し支えです」と理由を述べるほうが勇気がいる)。

裁判官や相手方弁護士は仕事だと思っているのであるが,実は休暇だったりする。
このような使い方は,表情等からも察せられないよう求められる高等テクニックである。

ブログランキングに参加しています
バナーをクリック頂けると幸いです
  にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
   
# by ofuna-law | 2005-11-30 09:12 | 法曹 裁判官・検事・弁護士 

新司法試験

来年の5月に新司法試験の第1回が行われます。
法科大学院卒業生を対称とする初めての試験であり,今行われている司法試験のことは現行司法試験,来年の5月からのものは新司法試験というように呼ばれています。
新司法試験を受けるには,法科大学院生(卒)である必要があります。

現行司法試験と比べて内容が変わるかというと,問題文の量が増えたり(事例式になります),学問的なところだけでなく,実務的なところも出ることになります。
現行司法試験は,今年は1500人程度の合格者がでますが,来年はその半分程度,再来年はさらにその半分程度,というように人数が削減されていき,新司法試験に移行します。
新司法試験の合格者数は,数年後には3000人程度になると言われています。

学生の指導にあたっては,新司法試験になっても,現行司法試験の問題は良問ぞろいなので,まずは現行司法試験の過去問を解いて,ケースメソッドで学習するのがよいと思っています。現行司法試験の過去問は,昭和30年代からあり,それだけでも膨大な量で,こなすのは大変です。
やみくもに勉強するよりは,過去問検討は非常に有益だと思います。
# by ofuna-law | 2005-10-27 13:46 | 司法試験 勉強

条文の暗記

司法試験に合格するには,あの分厚い六法全書を全部暗記する必要があるのでしょうか?
答えは,NOです。
条文は,大切な条文・よく使う条文については,引く頻度が高いので,自然に覚えます。
たとえば,憲法21条は表現の自由について定めたものであるとか,民法90条は公序良俗違反の行為は無効であることを定めたものであるとか,刑法199条は殺人罪について定めたものであるとか,です。
また,あの法律の何条あたりには,どのようなことが書いてあるかは大体わかります。
しかし,条文を全部暗記するというのは,人間の能力にも限界がありますから,無理でしょう。
六法全書という本があるのですから,それを引ければ十分です。
現実にも,司法試験の論文式試験の会場には,六法が用意されており,参照自由です。
法律学はきわめて理論的な学問であり,条文を体系的に整理して,構造的な体系的な理解をする必要があります。いわゆるリーガルマインド(法的思考)です。
条文をいちいち覚えなくても,全体的に,俯瞰的に,鳥瞰的に,構造的に,体系的に,その法律を理解することが大切です。
言葉で説明するのは難しいですが,自然科学(文系)の範囲に属しながら,法律学は,きわめて論理的で,理系的な面があります。
私は,理系科目が苦手で,文系を選択し,法学部へ進んだのですが,もともと理屈っぽかったことから,法律学が頭に素直に入って,司法試験に合格できたのだと思います。
というわけで,条文は暗記していませんし,しなくても司法試験には合格できます。
# by ofuna-law | 2005-10-26 13:10 | 司法試験 勉強
○簡単な法律関係調査

法律関係や論点は,経営判断の前提となるひとつの情報と捉えることができます。その情報も,弁護士にとっては,殊更調査せずとも把握している事項かもしれず,また,職務上請求で把握できる事項も多く存在します。格別な労力・時間等を要しない範囲内の法律関係調査は,顧問契約の内容に含まれます。

○労働問題

人事・労務の局面では,従業員の個人請求(最近は残業代請求や退職をめぐるトラブルにより代理人弁護士から内容証明郵便が届くことが多い),団体交渉要求,労働審判などに対し,これらの問題発生時の対処はもとより,問題発生を日頃から未然に予防できるよう,連携しておくことになります。

○定型的な契約書・内容証明等の作成

契約書は,強い法的拘束力があるにもかかわらず,検討不十分のまま締結していると,不意の請求を受けたり,請求したいのに記載がないなどの問題が生じ,紛争化します。適切な内容の契約書があれば問題にならないことも,なければ問題になり得ます。弁護士の内容証明は,弁護士名の列記自体が,法的検討を経た強い意思表示であるとともに,問題となる事案に即した法的請求等の積極的な第一手になります。内容証明のみで解決する問題もあります。定型的な契約書・内容証明等の作成は,顧問契約の内容に含まれます。

○債権回収

債権回収は,内容証明等による請求のほか,仮差押えなどの保全処分や差押えなどの本執行を念頭に置いた回収可能性の検討や,支払督促の可否,場合によっては訴訟をするか否かなどにつき,迅速な判断を行ったうえで,粛々と進める必要があります。将来にわたる回収を見据えた債権管理のためには,返済計画の提案や契約書の作成・見直しも必要となります。遅滞する支払につき,所属弁護士連名の請求書や,当法人や弁護士数名からの催促,少額でも支払督促や提訴するという強い姿勢も有効です。

○その他

顧問契約においては,不動産(売買・賃貸借・担保設定),知財,税務,事業承継・M&A,事業再生等についても,問題となります。
# by ofuna-law | 2005-10-16 18:43 | ・顧問弁護士

事務所1周年

本日,10月14日で,当事務所は,まる1周年を迎えます。
あっという間の1年でした。

弁護士(検事もそうでしたが)は常に勉強が必要だという実感です。
また仕事を通じて自分を更に高めていかねばならないと思います。

至らないところいろいろあるかと思いますが,
今後ともよろしくお願いします。
# by ofuna-law | 2005-10-14 15:31 | これまでの事務所運営

湘南に3つ ~大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町~ の法律事務所を置く「弁護士法人プロフェッション」の弁護士某が仕事や出来事や趣味などを時々弁ずるブログ


by prof-law