大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所 某辯護士の「弁」

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ~大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町~ の法律事務所を置く「弁護士法人プロフェッション」の弁護士某が仕事や出来事や趣味などを時々弁ずるブログ

<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

司法修習落第者過去最多

司法試験に合格すると,1年半の司法修習をします。
最高裁判所司法研修所(一般に略して「司法研修所」と呼ばれます)という法曹養成機関が埼玉県の和光市内にあり,そこに入所し,司法修習生という身分になり,司法修習と呼ばれる研修をするのです。

司法修習生になると,まず3か月間,集合修習(上記司法研修所での座学。一般に「前期修習」と呼ばれます)をし,その後,各都道府県の県庁所在地に赴任し,その地域の裁判所・検察庁・弁護士事務所で,各3か月間(合計1年間)の実務修習をし,その後,また上記司法研修所に戻ってきて,3か月間,集合修習(一般に「後期修習」と呼ばれます)をします。
その後,司法研修所の卒業試験(司法試験の次に突破しなければいけない試験であることから,一般に「二回試験」と呼ばれます)を受け,それにパスしてはじめて法曹資格を取得することになるのです。

私は平成8年に司法試験に合格し,平成9年4月,司法修習生になりました。
期は51期生で,実務修習地は長野でした。
先日,卒業試験があった期は59期生です。
その59期生の卒業試験で,1493人中107人が落第したのでした。
107人という数は過去最多です。

司法試験合格者数が増加したのに伴って(ここ10年で約700人から約1500人に増えました),司法試験合格者のレベルが下がり,司法修習生になっても,司法修習についていけない人が増加したように思われ,残念に思います。

法律ブログランキングに登録しています。
本日4位です。順位キープです。皆様ありがとうございます。更にお力添えお願いします。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
by ofuna-law | 2006-09-29 22:08 | 司法試験 勉強
弁護士会の会長・副会長の任期は4月から3月までの1年間ですが,今期の横浜弁護士会の会長は,明治大学出身で,また,数人いる副会長のうち1人が,明治大学出身です。

先日9月26日,この2人の先生を激励する趣旨で,明治大学の横浜弁護士会所属の弁護士の集まりがありました。
集まったのは約30人。

このような明大弁護士の横浜での会は私が弁護士になってからは初めて。
自分の母校ながら,神奈川県内にこんなにも多くの明大出身弁護士がいるんだなあと感じました。
明治大学は女性法曹の先駆け校なのですが(弁護士も検事も裁判官も,女性第1号は全員明治大学出身だそうです),実際に大先輩の女性弁護士が数人出席されていました。

名前は存じ上げていたものの顔を知らず,また,明治大学出身であることも知らなかった大先輩がたくさん出席していて,大変驚きました。

話題はもちろん会長と副会長の激励が主でしたが,次は母校明治の新司法試験の結果でした。健闘したけれども,更なる飛躍を期待するという声が多かったです。
明治大学卒業生及び明治大学法科大学院生には,司法試験合格に向け頑張ってほしいです。

by ofuna-law | 2006-09-28 15:56 | 人脈 友人知人
法的問題が起き,相談先を迷ったとき,どつすればよいでしょうか。

とりあえず「弁護士」で間違いはないと言って過言ではありません。

なぜなら,法的問題全般について,広い視野で鳥瞰的に,かつ,他の士業の特徴を比較して相関的,横断的に見ることができるからです。

自身の得意分野のみならず,他の弁護士や士業の得意分野も知っているため,自分が引き受けるのがよいか,それとも他の弁護士や他の士業に紹介するのがよいかを判断し,最善の方法を教示できます。

例えば,事例でいうと次のとおりです。

1 土地境界の紛争で,相手が境界杭を抜いて越境して壁を作ってきているとの相談の事例
→ 弁護士よりも,この場合は「筆界特定制度」を利用することになるので,土地家屋調査士を紹介。

2 ある司法書士に債務整理の相談に行ったところ,その司法書士が特定調停を強く薦め,自分で(やや強引に)引き受けようとするので,セカンドオピニオンとして相談にきた事例
→ その依頼者が近く関西に引っ越すとのことや多重債務額からして,引越先である関西の弁護士に依頼し,自己破産をしたほうが,費用が安く,依頼者の利益に資するとアドバイス。

3 仕事でうつ病になり,労災申請をしたいとの相談の事例
→ 会社に損害賠償を求めるか,労災申請が通らなかったときの不服申立てであれば,弁護士ですが,労災申請をしたいとの相談であったため,社会保険労務士を紹介。

4 知的財産権の事例
→ 東京の知的財産権を専門に扱う弁護士(研修所同期)を紹介。

5 税金の事例
→ 相続税の問題でしたが,弊事務所から近い税理士を紹介。

6 外国取引の事例(外国に進出するに当たり諸手続や今後の体外法務)
→ 東京の大手渉外法律事務所の弁護士(研修所同期)を紹介。

では,そもそもどうやって「弁護士」を見つけたらいいのでしょうか。

①知り合いの紹介が1つです。直接は無理でも,間接的,さらには再間接的,再々間接的でもオッケーです。

②インターネットで検索するのも1つです。色々なHPを比較検討できます。

③自治体が行っている弁護士の法律相談を利用するのも1つです。自治体が行っているので安心感もあります。

④各弁護士会も弁護士の法律相談をしていますから,これも利用できます。

by ofuna-law | 2006-09-24 18:52 | 法律相談

第1回新司法試験発表

去る9月21日,第1回の新司法試験の合格発表がありました。

受験者2091人,合格者1009人でした。
なお,受験者数が少ないのは,法科大学院を卒業していなければならないからです。
旧司法試験では,基本的に誰でも受験できるので,受験者数は3万人くらいでした。

明治大学法科大学院は43名の合格者を輩出しました。
全法科大学院中,6位に入り,健闘したと思います。
ちなみに,トップ3は,中央,東大,慶応でした。

私は,明大法科大学院の教育補助講師をしていますが,ゼミをしたり,答案を添削した生徒が多数合格したので,うれしく思いました。
合格した皆さん,とにかくおめでとう!
残念だった人も,敗因を分析して,再起を図ってください。

来年は,今年の不合格者全員+新卒業生50%の合格を目指します。
頑張りたいと思います。
明大法科大学院生の方は,お気軽に教育補助講師を訪ねてください。

法律ブログランキングに登録しています。
本日5位です。少しアップです。ありがとうございます。皆様更にお力添えお願いします。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
by ofuna-law | 2006-09-23 11:52 | 司法試験 勉強

大船駅改装

大船駅がどんどん改装されてきれいになっています。
先日9月9日には,駅ビルのルミネが改装されて,「スイーツ小町」というお菓子専門店街ができました。とてもきれいです。
これからも駅や駅周辺の改装が続くようです。

大船駅周辺は,飲食店の入るテナントは多いのですが,事務所系のテナントは少ないです。
今当事務所が入っているテナントもたまたま偶然見つかりました。
これまでいろいろな先輩弁護士から,大船で開業しようとしたけど,事務所がみつからなかったという話を聞いています。

当事務所の隣の隣のビルが,取り毀しになり,新築されます。来年の7月に完成予定です。
by ofuna-law | 2006-09-12 09:32 | 地域の出来事 歴史 研究等

請求権の発生原因

請求権(人が人に対して何かを要求する権利)が発生する原因については,民法が定めます。
大きく分けて3つあります。

①契約②不当利得③不法行為の3つです。

①契約
「申込」と「承諾」の合致により成立する請求権の発生原因です。
例えば,売買契約,賃貸借契約,委任契約,雇用契約等があります。

売買契約で言うと,例えば,八百屋で,客が店主に「大根1本ください」と申込をして,店主が客に「いいですよ。1本100円ですよ。」と承諾することにより,客には店主に大根を請求する権利,店主には客に代金100円を請求する権利がそれぞれ発生します。

こういった契約が,請求権の発生原因として最もポピュラーです。

②不当利得
法律上の原因がなく利得が発生した場合に,利得を返せという請求権の発生原因です。
例えば,過払い金請求は,不当利得返還請求権です。グレーゾーン金利と呼ばれていた高い利息を金融会社は取っていましたが,最高裁が無効としたため,払いすぎの高い利息分は法律上の原因がなく金融会社が利得していたことになり,不当利得返還請求権が発生します。だから過払い金は返還してもらえるのです。

③不法行為
故意・過失により,人に損害を発生させた場合,その損害賠償請求権の発生原因です。
例えば,交通事故で人損・物損が発生した場合,それは前方不注視などの過失に基づいて損害を発生させた場合なので,不法行為に基づいて,損害賠償請求ができます。

ちなみに,請求権を権利者ではなく義務者の側からみたのが,弁済(支払)義務ないし債務です。

法律ブログランキングに登録しています。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
by ofuna-law | 2006-09-09 10:29 | 法律 論点 解釈

湘南に3つ ~大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町~ の法律事務所を置く「弁護士法人プロフェッション」の弁護士某が仕事や出来事や趣味などを時々弁ずるブログ


by prof-law