湘南|大船と辻堂(藤沢・茅ヶ崎)と平塚|3つ法律事務所がある弁護士法人代表某の「弁」

ofunalaw.exblog.jp

「弁護士法人プロフェッション」代表某が時々弁ずるブログ|大船駅(鎌倉市)・辻堂駅(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚駅各3分|夜間休日相談あり

内山哲夫著「転落弁護士―私はこうして塀の中に落ちた」

読みました。

依頼者からの預り金5000万円を業務上横領し,執行猶予判決をもらったものの,事件屋と組んだ談合事件が発覚して起訴され,実刑判決を受け,刑務所で4年を過ごした筆者の,弁護士からの転落ストーリー。

自分の二の舞にならないよう弁護士に警鐘を鳴らすため,筆をとったそうです。

事件屋からもたらされる筋の悪い事件を絶対に引受けてはならないことがよくわかりました。
また,武士は食わねど高楊枝。当たり前ですが,背伸びせず,うまい話に飛びつかず,自分に与えられたできる範囲の仕事を1件1件やることが大事だと再認識させられました。

銀座でこれまでに1億円は使った,銀座にはまり事務所を池袋から銀座に移した,報酬をレンガ10個(1千万円の束が10個)と言われたなど,色々なエピソードが書いてありました。

ですが,同じ弁護士からしても現実感がなく,一般の方がこの本を読んで,弁護士を誤解しないでほしいと思いました。


by ofuna-law | 2007-02-15 16:03 | 法曹 裁判官・検事・弁護士 

「弁護士法人プロフェッション」代表某が時々弁ずるブログ|大船駅(鎌倉市)・辻堂駅(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚駅各3分|夜間休日相談あり


by prof-law