大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所の某弁護士の述懐

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ

<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ブログ10年

ブログを始めてちょうど10年過ぎた。2005.2月から始めた。

昔の記事を見ると、浅薄さや陳腐化等が目立つ。また、リア充を綴り、恥を覚えるものもある。

それと、文章が長い。ワンセンテンスという意味でも、全体という意味でも。
SNSが進化した今はブログでも短文のほうがよいだろう。
シンプルイズベストという言葉は、正鵠を得ている。

「削る」が目標の今年は、ざっーっと昔の記事を斜め読みして、かなり削った(まだ削り足りないだろうが)。

新聞雑誌書籍は、自然に捨てられ淘汰されていく。でも、ブログは、自分で消さないと、公(それも全世界に)にされたまま残っていく。

誰ももう昔の記事を見る人がいないとしても(そもそも、この記事にしてもそう言えるのが笑える)、捨てられ淘汰されないというのも、かなり困ったものだ。

ブログを始めた10年前時点で、ネットからの情報は膨大だった。

何でも調べられるという便利さを兼ね備えているが、それが今ではもう膨大すぎて、訳がわからない。

一般化できる情報と個別具体的な情報や、過去最新、虚実、真偽、いるいらない等々の情報とが、混在し、例えば、何かを調べるときに、調べれば調べるほど訳がわからないことが生じる(Wikipediaは、裁判で証拠能力はあるのだろうか?)。

殊に、いらない情報がバッファーに入り込んでくることが最近大変煩わしい。

メールでいうと、迷惑メールはフィルタリングされる。しかし、ネット情報は、検索エンジンがフィルタリングしてるかは知らないが、そうされずに、迷惑な情報も全て一気にどばっと、かつ、ずっと大量に入り込んできているように感じる。

そもそも、メール自体、昔は、携帯メールとPCメールは分かれていて、PCメールは事務所で見ていた(逆に事務所じゃないと見なかった)。その昔は、電話だってそうだった。

外にいるときは基本連絡が遮断されていた。だから、あえて、事務所からふらりと外に出ていた。

しかし、いまはスマホに携帯のメールとPCメールが入り、1日で30-50通のメールを捌かないといけない。電話もかかってくる。

それで、外にいる時間だけでなく、オフの時間までも浸食されるように感じる。

ついでに、LINEやFacebookのメッセージは、読んではじめて「既読」となる。これは、いい面もある。

しかし、送った方も何で既読にならないのだろうと心配したり、受けた方も既読にしないと気まずかったりする。

1日24時間、頭のスイッチがオン状態が1年間365日続く感覚だ。しかも、それが、ここ数年続いている。

そう考えると、携帯の出始めから、「俺は携帯は持たない」と言っていた風変わり(と思っていた、あるいは、思っている)の人の感性は、実は正しいと思えてくる。今でもそれを貫く彼らは、正に自分の道をマイペースに進み続けている。

かといって、スマホ持つのをやめるというのは大きな決断がいり、踏み切れない。

小手先で、LINEやFacebookのアプリを消したり、PCメールはスマホでは見れない設定にすることもできるけど、それさえ、決断は難しい。

とはいえ、私は、相当昔から、携帯から、電話はかけるけど、基本受けないことにしていた。それは自己防衛のひとつだったと気付いた。

また、LINEのアプリは一度間違えて消してから、復活作業がうまくできず消したままだ。うまい言い訳がついたし、それで特に困ったことはない。Twitterは最初から手を出していない。

その延長線で、約半年前から、スマホは基本電源から切ってしまうことにした(注 バッテリーキープのためではない)。

しかし、今度は、切っている間に、どんな緊急連絡が入っているのか気になり、落ち着かない。

とはいえ、この約半年間、携帯を開いたときに、緊急連絡が入っていたことは1回しかなかった。。。

99%は杞憂なのに落ち着かない。それは、24時間オン状態の残違症状と解釈できる。

その落ち着きのなさが取れてはじめて、スマホの便利さを享受しつつ、「俺は携帯を持たない」という彼らの境地に達するのだと思う。

落ち着きなくなくなる境地に至れないなら、やはり、一気に携帯をやめるという決断が、必要になると思う。禁煙や禁酒のように。ちなみに、私は、煙草は吸わないし、最近、酒をやめた(つもり)。

以上。結局、シンプルイズベストといいながら、長文になる。

残違症状がまだまだ治らないと悟らざるを得ない。。。
by ofuna-law | 2015-02-28 11:54 | 回想

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ


by prof-law