「ほっ」と。キャンペーン

大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所の某弁護士の述懐

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

支店 辻堂法律事務所

なかなか更新できず,申し訳ありません。

辻堂支店開設に向け,明日,テナントを回ってきます。

支店の名前を,「藤沢辻堂法律事務所」か「湘南辻堂法律事務所」か「辻堂法律事務所」か,迷っています。
「辻堂法律事務所」は,対外的知名度不十分かなと。

10月開業が目標です。

法人名は「弁護士法人プロフェッション」で行きます。

法人なので,定款を作成し公証役場で認証を得ないといけませんが,定款案は,ほぼ完成。
その後,法務局で法人登記しますが,登記申請書もほぼできました。

業務の合間にしなければならず,ちょっと煩しいです。

ー追記 後日談(数日後)ー

名前は,やはり地元密着で「辻堂法律事務所」でいこうと考えました。

「藤沢辻堂」は,辻堂のお客様のほうを向いてない気が。同じ藤沢市でも,辻堂駅は,藤沢駅に対抗意識もあると感じるので。むしろ,最近はテラスモールとかができ,藤沢駅よりもおしゃれ感を感じている人が多いと想像します。

「湘南辻堂」は,範囲が広すぎる気が。ただ,辻堂には「湘南藤沢」のネーム入りのベンチが点在してます。これは,地域でこういう呼び方をしようと決めたからのはず。昨日決めた物件名に(本契約はまだで,本契約後,場所を発表します),「湘南」が入るので,ダブってしまうというのもあります。

今日までに進んだ準備は次のとおり。

1 弁護士法人プロフェッションのロゴマークの作成依頼
2 ビジネスフォン(ただし中古。苦笑),電話回線の見積り
3 コピー機(ただし中古。苦笑)の見積り
4 名刺の「ロゴ」以外の部分の依頼

事務所を立ち上げる作業は,楽しいです。
大船法律事務所を立ち上げた平成16年10月ころを思い出します。
そのときの反省も活かし,今回はやり方をより洗練しているつもりです。
by ofuna-law | 2012-08-20 15:29 | これまでの事務所運営
1 辻堂に支店(辻堂法律事務所)

  今年平成24年6月ころから,練っていたんですが,今年10月1日開設を目標に,

「辻堂に支店(辻堂法律事務所)」

を出したいです(9割方確定)。

2 法人名は弁護士法人プロフェッション

  ついては,弁護士法人へと法人化します。弁護士法人名ですが,

「弁護士法人プロフェッション」

としたいです。

3 支店開設の趣旨

  支店は,後輩弁護士の育成型(と言っても,1名程度しか採用できませんが)が主たる目的です。あとは,原点回帰で,1からまた小さく初めて頑張りたいという個人的な目的と,あと,藤沢は私の地元ですから,地元で頑張って,地元や親しい皆様に貢献したいという目的もあります。

  「プロフェッション」とは,定義は,もともとヨーロッパで弁護士,医師,聖職者の三大職種をまとめていう場合の呼称で,利益追及ではなく専門職として殊に人のために尽力する仕事に就く人のことを指します。その要件としては,一般的に,次のようなものが挙げられます。

   ①理論的知識に基づいた技能を有する(体系的理論)
   ②訓練と教育を必要とする(訓練)
   ③試験により資格が与えられる(権威)
   ④倫理綱領により忠誠が保たれる(倫理)
   ⑤利他的サービス及び公共善の達成を目的とする(奉仕)
   ⑥組織づけられている(団体)

4 意気込み

  まだ現時点で9割方の予定ですが,来たる10月1日に向けて約2か月間頑張りたいです。
  とりあえず,法人化の手続をあらかた調べ,事務所の物件の下見等をしている段階です。
by ofuna-law | 2012-08-06 11:40 | これまでの事務所運営

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ


by prof-law