大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所 某辯護士の「弁」

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ~大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町~ の法律事務所を置く「弁護士法人プロフェッション」の弁護士某が仕事や出来事や趣味などを時々弁ずるブログ

<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

うちの事務所では,ワープロソフトは「一太郎」(ジャストシステムが発売)を使っています。

法曹界では,昔からこの一太郎がダントツのシェアを誇っている歴史があります。

元々,裁判所では,例えば判決書,検察庁では,例えば供述調書,弁護士では,例えば訴状など,法曹界では様々な文書が作成されていました。

一太郎は昔から日本語機能が強く,早い段階から裁判官や検察官や弁護士が一太郎を使いはじめ,後進にあたる修習生も一太郎で文書を起案し,修習生が法曹になっても一太郎を使うという循環ができ,法曹界では,一太郎がメジャーになったという経緯があります。

一太郎の難点は,Windowsのパソコンにはワープロソフトでは「Word」がプリインストールされているため,別途購入してインストールしなければならないこと。手間と費用がかかります。
また,表計算ソフトは,同じく「Excel」がプリインストールされており,こちらは法曹界でもダントツのシェア。使い勝手の共通性として,同じマイクロソフトのWordのほうが一太郎より有利なことです。

とはいえ,一度慣れると一太郎から離れることや,Wordの操作を覚えることは,面倒と感じるのも事実。
だから,依然として,一太郎を使い続けています。

追伸
平成20年を過ぎてから,裁判所は組織的として,一太郎ではなくWordへとワープロソフトを切替えたと聞いたことがあります。

by ofuna-law | 2010-07-10 08:30 | 仕事術 仕事感

湘南に3つ ~大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町~ の法律事務所を置く「弁護士法人プロフェッション」の弁護士某が仕事や出来事や趣味などを時々弁ずるブログ


by prof-law