大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所の某弁護士の述懐

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ

<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

無効と取消

無効とは,法律行為の効果等が生じないこと,有効ではないことを言います。
例えば,公序良俗違反の法律行為は無効です(民法90条)。
公序良俗違反の法律行為の具体例としては,殺人依頼契約,売春契約,愛人契約等があります。これらは,法律的には無効です。

取消とは,取消の意思表示をすることによって,法律行為の効果等が遡及的に無効になることを言います。略して「遡及的無効」とも言います。
遡及的というのは,はじめからさかのぼって,という意味です。
例えば,詐欺による法律行為は取消ができます(民法96条)。
取消の意思表示をするまでは,詐欺による法律行為も一応有効ですが,一旦取消の意思表示をすると,行為の最初にさかのぼってはじめから無効になります。

法律ブログランキングに登録しています。
本日3位です。順位キープの難しさを感じています。皆様のクリックに感謝しています。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
by ofuna-law | 2006-08-31 16:19 | 法律 論点 解釈

詐欺

法律で,「詐欺」というと,民法の詐欺と刑法の詐欺があります。

どちらも人を騙すという本質は同じです。
民法の詐欺は,騙して,意思表示をさせること,が要件になります。
刑法の詐欺は,騙して,金品を得ること,が要件になります。

例えば,結婚詐欺というのがありますね。
結婚すると騙して結婚しない,というだけでは法律的には特に問題がないのです。
結婚すると騙して結婚せず,「お金を巻き上げる」から刑法の詐欺罪になります。

一般の人は,約束を破ったというだけで,詐欺だと言ったりします。
しかし,法律でいう詐欺は,ちょっと違うので注意が必要です。

法律ブログランキングに登録しています。
本日3位です。トップスリーに入りました。皆様ありがとうございます。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
by ofuna-law | 2006-08-18 08:48 | 法律 論点 解釈

祝・日大山形高8強

山形県人の悲願でした。
山形では夏はいつも話題になっていました。

「高校野球で全国の中で山形代表だけはこれまで8強に入ったことがない」

その記録をうち破り,今年,日大山形高が,8強に入りました。
山形県は大いに盛り上がっていると思います。

私が山形で検事をしていたのは,かれこれ5~6年前です。
山形には色々な思い出があります。

山形県は全国的にはややマイナーですが,色々な特色があり,魅力ある県です。
花笠踊り,蕎麦,果物(さくらんぼ,ラフランス),蔵王,出羽三山などです。

法律ブログランキングに登録しています。
本日9位です。トップテン入りキープです。ありがとうございます。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
by ofuna-law | 2006-08-17 15:40 | 趣味 オフ 癒し

勉強日記

実家が建て替えでアルバムやら色々な荷物がでてきました。
その中に,司法試験受験時代につけていた勉強日記がありました。

内容は,その日のタイムスケジュールが書いてあり,勉強時間のトータルと,その日感じたこと,自分を鼓舞する言葉,「絶対合格してやる」などと書き殴ってあるものです。

勉強日記をつけることは,今,大学でゼミをやっているゼミ生のみんなにもお勧めしていたのですが,実物が出てきたので,早速お披露目をしました。
みんな興味津々で見てくれました。

最近の受験生は元気がないように思います。私の勉強日記からはとにかく合格したいという熱い思いだけは伝わってきました。受験生のみなさんには,「合格したい」という気持ちだけは誰にも負けないようにしてほしいと思いました。

法律ブログランキングに登録しています。
本日10位です。トップテン入りキープです。ありがとうございます。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
by ofuna-law | 2006-08-15 08:03 | 司法試験 勉強

建築紛争

当事務所では,建築紛争について,専門とし,さらに伸ばしたい考えです。

その理由の一つは,私が建築そのものに親近感があるからです。
すなわち,私の父親が大工で二級建築士であり,子どものころから身近な職業として,建築そのものを肌で感じてきたからです。

by ofuna-law | 2006-08-03 13:24 | ・その他
「士業の常識,世間の非常識」という言葉があるそうです。

意味は,士業(弁護士,税理士,司法書士等)の間では言わなくても分かる常識なのに,世間の一般の人からすると,それは非常識であることが多いということです。
士業の身にとっては,常識で,疑問を持たないので,非常識であることが分からないのが怖いですね。

例えば,
1 法律事務所(当事務所も)の法律相談は,予約制で,飛び込みで訪ねても断られること
2 法律相談料は,通常,30分ごと5250円であること
3 報酬は,着手するときに着手金,事件が終了するときに報酬金,という2つがかかること
4 着手金,報酬金は,得られた経済的利益に従って定まること
5 報酬基準は,統一基準はなく,個々の法律事務所が独自に備え置くようになっていること
などは,弁護士を依頼する場合,よく知っておいてほしいと思います。

法律ブログランキングに登録しています。
本日13位です。トップテン入り目指してます。何とぞお力添えを。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。
人気blogランキングへ
by ofuna-law | 2006-08-03 09:17 | 人脈 友人知人

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ


by prof-law