大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所の某弁護士の述懐

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ

<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

労働保険の加入

事務員さんを新規に雇い入れるため、労働保険に加入しなければなりません。

そのため成立届を労基署に提出する必要があり、
届出用紙を労基署から入手しました。

ところが、
書き方のサンプル等の資料や説明が添付されていないのです。
そこで、ネットで書き方を検索したのですが、全然ヒットしません。
労働省や労基署等の公官庁のサイトに書き方に関する情報が何もないのです。
不親切だと思います。

というのも、所得税の確定申告については、国税庁のサイトで詳しく説明がされており、
ネットで申告書作成が簡単にできるのです。
これと比較して、労働保険の方は、今の私には作成不能です。

労基署に行けば詳しく教えてもらえるのでしょうか。
わざわざ労基署に行って教えてもらわないと書けないというのも面倒です。
私が事務所で記入し、それを新しく雇い入れた事務員さんに労基署まで持っていってもらおうと考えていましたが、どうやら無理のようです。

雇用の翌日から10日(だったと思います)以内に提出しなければならないとされているにもかかわらず、書き方の情報が公表されていないなんて。

仕方がないので、労基署に行く時間を作ります。
by ofuna-law | 2005-03-31 19:54 | これまでの事務所運営

事務所体制拡充速報!

3月26日に事務員さんの採用面接を行いました。
おかげさまで1名採用しました。
優秀な人材です。
行政書士の資格を持っています。
お客様のニーズに応えられると思います。
非常に満足しております。
これで弁護士1名,事務員2名の体制になります。
事務所みんなで仲良く楽しく仕事をしたいです。
明るいアットホームな事務所を目指します。
そして,お客様からご信頼得られることを願います。
by ofuna-law | 2005-03-28 12:43 | これまでの事務所運営

第3回租税訴訟研修会

本日24日と明日25日は,
日弁連主催の第3回租税訴訟研修会です。

今日は1時から4時45分まで講義を受けました。
2コマ受けました。
4月1日施行の改正行政訴訟法を受け,
租税訴訟も変わるということなどの内容でした。

明日は1時から4時50分まで講義です。
3コマあります。

第1回,第2回の租税訴訟研修会は,
DVDが発売されており,リアルタイムではないのですが,
DVDを買って,視聴しました。
今回は第3回であり,継続して研修を受けています。
日弁連としては,租税訴訟に強い弁護士を育てようとしているのです。

私の場合,税金や租税訴訟に興味があることから,
地道に講義を受けているわけですが,
自分の興味がある法律(例えば,税法)と,
依頼のある事件の法律(私の場合,現在のところ,民法,刑法,破産法が中心)とが
一致しません。
それが一般の弁護士のスタイルと言って過言ではないと思います。

同じ法律家でも,法律学者だと,自分の興味のある法律を研究し,それで収入を得るので
そこが魅力です。
検事は,刑事法を専門にしますが,ために,民事法については疎くなってしまいます。
私は,4年検事をしていましたが,民事法のブランクを埋めるのに苦労しました。
弁護士は,どうしても日常業務に追われ,自分の興味のある法律の勉強ができないのが
悩みです。

なお,今日の講義は,1コマ目はよかったのですが,
2コマ目が難解でほとんど理解できませんでした。
明日は楽しくてためになる講義が受けられることを期待します。
by ofuna-law | 2005-03-24 17:56 | 法律 論点 解釈
4月から,事務員さんを1人増員する予定です。

そのため,このブログにも募集告知をしましたし,
職安(ハローワーク)にも募集広告を出しましたし,
横浜弁護士会には,事務員希望者の履歴書斡旋のサービスがあるので,
それも利用して,何人か書類選考をすませました。

今週の土曜日3月26日に,面接をする予定です。

事務員さんを雇い入れるに当たって,
パソコンを1台
ビジネスフォンを1台
作業台を1台
キャビネット2つ
を購入しまして,事務所内装備を拡充しました。

事務員さんには,雇用保険と労災保険に入ってもらう必要がありますが,
雇いはじめたら,事務員さんの最初の仕事として,労基署に行ってもらって,
雇用保険と労災保険の加入手続きをしてもらおうと思います。
これで社会保険もばっちりです。

4月が待ち遠しいです。
by ofuna-law | 2005-03-23 12:39 | これまでの事務所運営
小田急線の六会日大前駅が実家の最寄り駅です。
子供のころから,この駅を使っています。
ちなみに,昔は「六会」というシンプルな名前でした。

私の通勤は,六会日大前駅から藤沢駅に出て,
東海道線に乗り換えて,大船駅までです。
電車内にいる時間は8分と4分で12分です。

六会駅前には,昔,広文書房という本屋がありまして,
小学1~2年生のころはよく漫画などを立ち読みに行きました。
ただ,広文書房は町の本屋で大きさは20坪ほどでした。
ですから,大きい本屋といえば,藤沢の有隣堂でした。

小学1~2年生のころは,六会駅から藤沢駅まで電車に乗って,
時間にすると10分弱しかないのですが,有隣堂に行くのが,
ちょっとした冒険でした。

その冒険の途中になるわけですが,六会駅の次,善行駅を過ぎて
すぐのところに,小さなトンネルがあります。
電車のトンネルということで,子供のころは,ここを通るときは
いつもわくわくしていたのを覚えています。
そのころは,とても長いトンネルに思えました。

最近まで,そのトンネルについては,存在すら忘れていました。
いつも通っているのですが,全然気がつかないというか,
気にしないというか,そんな感じでした。
それが,昨日,帰りに電車から外の風景を見ていたら,
いきなりトンネルに入ったことが分かったことから,
昔の思い出を思い出したのでした。
いまでは,普段気づかないほどの小さなトンネルです。

とりとめのない話ですみません。
by ofuna-law | 2005-03-23 12:30 | 地域の研究等

湘南高校での講演

本日,私の母校の湘南高校で,講演をしました。
1年生の総合学習という科目だそうです。
演題は「法律家とその仕事」です。

私の高校時代の担任の先生が,声をかけてくれたため,
講演をすることになりました。

法律家つまり裁判官,検察官,弁護士のことや
その仕事,
ロースクール(新司法試験)のことや
裁判員制度についてなど
1時間みっちり講演してきました。

興味のない生徒には大変申し訳ないと思いつつの講演でしたが,
みなさん結構静かに聞いてくれたのでよかったです。
質問もでたりしました。

進路の一つとして法律家という選択肢を選んでくれる生徒がいればいいなあ
と思いました。

来年もよろしくお願いします,と営業をしてきましたが,
どうなることでしょう。
でも,貴重な経験でした。
高校生のパワーをもらえた気がします。
by ofuna-law | 2005-03-07 17:49 | 事例 経験 実績

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ


by prof-law