大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所の某弁護士の述懐

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ

カテゴリ:趣味 オフ 癒し( 49 )

5年ほど前か。
アラフォー男性(つまり筆者ら辺)がオザケンを歌うことは、世代が下の女性からして「痛い」旨の記事を読んだ。

オザケンとは、小沢健二。
軽く説明すると、平成前半に活躍した、いわゆる渋谷系を代表するシンガーソングライター。

私事長年、カラオケで、痛快ウキウキ通りとか、結構歌っていた。でも、記事以来、歌うのは減った。

で、今日の朝日新聞。

19年ぶりオザケン新作シングル。
その全面広告を発見。
オザケン執筆。

新作の歌詞を2つ(シングルAB面)紹介。

それだけでなくて、タイトル「アンキパンの秘密」から始まる長文のコラムが記載されていた。全面広告のほとんどがコラム。

このコラムがオザケンぽさ満載で面白い。

飽くまでも噂だけど、ここ十数年、元気の波が下がってるとか、社会問題に傾倒中とか言われていて。
もう、全盛期・平成前半のオザケンが戻ってくることはないと思っていた。

で、今回の全面広告。
歌詞とコラム(文章)だけで、曲は聞いてないから、昔の痛快さが戻ったかは不明。だけど、コラムの内容は、昔のオザケンだ。

オザケンを歌っても、昔のように、お洒落ねえ、って時代が19年ぶりに来るのを期待している。

ブログランキングに参加しています
バナーをクリック頂けると幸いです
  にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by ofuna-law | 2017-02-21 21:34 | 趣味 オフ 癒し
今秋のドラマ。いくつか見ているが、「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS・火曜)は、面白い。コミカルで楽に見れて時々からからと笑える。

原作は漫画。元々全巻読んでいて、結婚・仕事・人生につき、ほどよく考えさせ楽しいのだが、ドラマはドラマで出来がよい。

配役も絶妙だと思う。横浜みなとみらい地区を使ったロケも、神奈川県民には身近だ。

内容とは関係ないが、星野源が劇中で着る服、オンオフともにきっちりとしつつも普通な加減がとても参考になる。

弁護士や刑事物ドラマは、オフとして楽しめないので、原則避ける性分。
ゆえに、この性分にこのドラマは合っている。

ちなみに、「校閲ガール」(日テレ・水曜)も見ている。こちらは少し若年代向けで、恋愛物色が強く、はまるまではないが、石原さとみの魅力で十分持っている。

by ofuna-law | 2016-11-17 10:25 | 趣味 オフ 癒し

漫画「あさひなぐ」

いわゆるスポ根漫画だと、古くはキャプテンとか、柔道部物語など、数々の定番を読んできたけれども、最近一気に読破した「あさひなぐ」は、中でも秀逸な一作である。

主人公は女子高生。
打ち込む部活は、薙刀(なぎなた)。

この点のみで、スポ根でも格別な感じが匂う。

努力や友情や敗北からの成長など、あらゆるスポ根漫画の要素くまなく、ちょいちょい笑いあり、たまに悔しさや感動で泣かされたり、要は、引き込む力がある。

この種ストーリーで、ありがちなのは、日常生活における主人公の負の要素が、部活動では最強の要素となって活躍するというパターン。しかし、この「あさひなぐ」では、このパターン該当性はほとんどない。

該当するとすれば、ひたむきに努力を継続できる、というヒロインの性格。努力というのは、難しいけど心がけがあればできるものなので、そこにスポットが当たるのはとてもよいし、そこ、もっと言うと、単に努力だけでなく、その継続との点に、着目したのは稀有ではないか。

一番興味深かった点は、指導者から教えられることなのだか、対戦において、「先の先を制する(読む)=主導権を握る」こと。

主人公の受動的思考からくる対戦での受動的姿勢や態度のためゆえ、強く指導され、そして、それを少しずつ少しずつ、試行錯誤して身につけていくのだか、いずれも共感の一言に尽きる。

種目やルールなど全然違えど、仕事柄、相手があるという面では同じ。ゆえに、同種の心構えが必要とされることが、有形無形に絡んで、身につまされるのだと思う。

ブログランキングに参加しています
バナーをクリック頂けると幸いです

  にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by ofuna-law | 2016-10-13 21:55 | 趣味 オフ 癒し

ストレス解消4つのR

自分に力がなければ、人の力にはなれない。ストレス解消で力を維持回復する。

4つのR。リラクセーション・レクリエーション・レスト・リトリート。うまい分類だと思います。

個人的なものですが

リラクセーションは車の運転。
レクリエーションは笑い(バラエティー番組)。
レストは針灸と温泉と睡眠。
リトリートは旅行です。
by ofuna-law | 2013-10-20 23:58 | 趣味 オフ 癒し

北海道ってこんな感じ

以前、神奈川県ってこんな感じという画像をアップしました。

モトネタは北海道ってこんな感じという画像とのこと。

ちなみに、何度かブログに書きましたが、私は大学一年生の時、北海道を1ヶ月半かけで、自転車で一周したことがあります。
c0060448_10414482.jpg

c0060448_10415382.jpg

by ofuna-law | 2013-09-30 10:38 | 趣味 オフ 癒し
法律の世界は,「~しなければならない」「~すべきである」「~と決まっている」という建前で動いている。

これをオフの私生活に持ち込むと,息がつまる。
家族や友達らとの関係も,心地よいものではなくなる。

なので,わたしは,オフのときは,「~したい」「~しよう」「~したほうが楽しい,気持ちよい」という快不快を優先する建前で動いている。

こうやってストレスの解消や,心身のバランスをとっている気がする。
by ofuna-law | 2012-10-30 13:12 | 趣味 オフ 癒し

食へのこだわり

食べないと死ぬ。食べざるを得ないならおいしい物,変わった物のほうがいい。
他に人生でこだわることがあまりないから,こだわるという消極的な理由もある。

明治~昭和の文豪たちも、食通が多い。同じ考えではないか。その日生きる上で3回あり、月270回、年3240回、70歳まで生きて人生で226800回。

何でも食べるが,唯一パイナップルが嫌い。
小学校の給食時代に一度に沢山食べて口がただれて大変な思いをした苦い経験があるから。

好物は,3つだけ挙げると,鮨,ラーメン,鰻,とんかつ。

余話・・・事務所近くのお勧め飲食店

大船事務所
1 大船ジンギスカン
  強烈個性の店構えと店内のくすぶり具合と油ねとねと昔からの焼き肉屋
2 シェ・ケンタロウ
  大切な人とだけ行きたいお洒落なフランス料理屋さん
3 天龍          
  常連以外を全く寄せ付けない,むしろ存在に気づかない小さな古くからのラーメン屋
4 キャベツ畑
  予約不可という,とにかく行くしかない広島お好み焼き
5 あうん         
  料理人の細かい包丁芸をさりげなく出してくる隠れ家的絶品日本料理

辻堂事務所
1 めんめん亭
  研究熱心な店。豚骨ラーメン(博多系)
2 藤よし
  安くてカウンターで活気あふれる焼き鳥屋
3 大関
  海岸寄りのボリューミーで最高のとんかつ

平塚事務所
1 八雲
  魚介スープで,店の前を通ると吸い寄せられるラーメン屋。
2 花水ラオシャン本店
  タンメンと呼ばれるが普通のタンメンではない平塚ソウル麺(本店がベスト)
3 ドレミ
  実は未踏だが平塚で初めてピザを出したイタリアンとのこと

by ofuna-law | 2012-07-20 13:26 | 趣味 オフ 癒し

最近便利な物

1位 英コーギー社のズボンプレッサー

 修習生になってすぐの平成9年ころ,確か東芝社のズボンプレッサー(当時約7000円程度)を買い使っていたんですが,当時はよれるし,しわがきれいにならないし,折り目もまっすぐぴちっと行かないしで,お蔵入りしていました。
 その後時代は過ぎて,最近英コーギー社のズボンプレッサー(2万円弱)をプレゼントされて使い始めましたが,これはすごい使えます。縦置き自立式ですし,使い勝手が良い。15分のプレスで,とにかく折り目がまっすぐぴちっと行きます。多少生地がよれますが,しわを伸ばすスプレーをかけて伸ばせば,あたかもクリーニングに出したように,ぱりっとしたスーツの下が毎日はけます。

2位 ルンバ

 最近一番の大きな買い物です。今年のGW前に購入。モノクロという雑誌が最上位機種を薦めていて,あと,私はしばらく前から家電を買うなら最上位機種という先入観があり(以前,東芝社のアイロンの最上位機種を買ったら高かったけどそれに見合う価値があったり色々考えを変えた),今回もどうせ買うならと最上位機種を購入(8万円弱)。ダイソンを買うよりは安いしと弁解しつつ笑。
 充電の場所から,床をすべて掃除して,充電がなくなると,勝手に元の充電の場所に戻って充電を開始するとか,ちゃんと障害物をよけるし,ちょっとの段差など軽く乗り越えて掃除できたり,とても性能がいいことに満足。あと,動きがファニーで小動物っぽくてかわいいのもよいです。
by ofuna-law | 2012-05-24 13:04 | 趣味 オフ 癒し

お祓い

今月上旬,寒川神社にお祓いに行きました。
とりあえず,無事1年過ごせるよう,念入りにお祓いしてもらったつもりです。
神主さんが願主を名前を読み上げるとき,大船法律事務所と私が1番最初に読み上げられたので,縁起がよいのではないでしょうか。。


by ofuna-law | 2012-02-20 14:34 | 趣味 オフ 癒し

広島旅行を楽しく疲れた

16日(火)から18日(木)まで,広島に旅行に行きました。
広島は,これまで行ったことがなく,以前からずっと行きたかったからです。

一日目は,朝,羽田から飛行機で広島空港へ。広島空港からレンタカーに乗り,高速道で広島市内へ。

みっちゃんという店で,お好み焼きを食べ,熊野筆を買い,カズという店で,広島つけ麺を食べ,縮景園に行き,広島城に行き,ANAクラウンというホテルにチェックイン。夜は,玉乃井という店で郷土料理を食べ,その後,夜の平和公園と原爆ドームを散歩。

暑かったですが,見所満点でした。

二日目は,朝,高速で尾道へ。

千光寺公園を見て,尾道ラーメンを食べに朱華園という店に行きましたが,大行列で断念。その後,とんちんかんという店でやはり並んで尾道ラーメンにありつけました。
その後,しまなみ海道をドライブし,愛媛県に入り,今治から松山へと進み,松山観光港からフェリーで広島港へ。広島港から宮島港へ車で自走し,宮島口で駐車。宮島港から船に乗り宮島へわたりました。みや離宮という旅館にチェックイン。

この日は,かなりの強行軍で,旅館到着が21時になってしまいました。松山から広島へとフェリーを使うのは,思いつきの奇策でしたが,まあまあナイスアイデアだと思っています。

最終日は,朝,宮島の厳島神社を観光。

さすが世界遺産の国宝だけある荘厳さ。シーズン外れてますが牡蠣焼きを食べ,あなご飯を食べ,藤い屋という老舗もみじまんじゅうのお店でおみやげのもみじまんじゅうを購入。

その後,船で宮島口に出て,そこから車で岩国へ。
一番見たかった錦帯橋を渡橋。白蛇も見て,岩国寿司を食べ,その後,一気に岩国から広島空港へと行き,飛行機で羽田へ。

疲れも出て,高速道で強烈な眠気をもよおし,途中パーキングエリアで1時間ほど仮眠するほどでしたが,楽しかったです。

家に着いたのは昨日23時。
充実の旅でした。かなりハードスケジュールで,夏だし,体力がへばり,大変でしたが。

たまの旅行は,仕事の活力源ですが,移動移動の旅行は,特に夏はやめたほうがいいなと。
今度は,温泉かリゾートで,ほとんど移動せず,のんびりとした旅行がしたいです。
ですが,9月に裁判員裁判を控えていたり,しばらくはスケジュール的に無理そうな感じなので,とりあえず仕事頑張りたいです。

4つのブログランキングに登録しています。
この下の4つのカラフルなバナーをそれぞれクリックしていただきますと点数が入ります。
にほんブログ村 士業ブログへ ビジネスブログランキング ビジネスブログ100選
by ofuna-law | 2011-08-19 10:52 | 趣味 オフ 癒し

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ


by prof-law