大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所 某辯護士の「弁」

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ~大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町~ の法律事務所を置く「弁護士法人プロフェッション」の弁護士某が仕事や出来事や趣味などを時々弁ずるブログ

平塚簡易裁判所 2018.2追記

去年から最近,過払い金返還請求訴訟や交通事故の損害賠償訴訟で,平塚簡易裁判所に通っています。

平塚簡易裁判所について思うこと。

1 駅から遠い。徒歩約20分。バスが通るが,地元住民じゃないと乗りこなせない。帰りは裁判所前にバス停があり,駅行きバスに乗れる。しかし,逆に,駅からそのバス停にたどり着くのは困難。

2 一般法廷ではなく,ラウンド法廷で一般事件の処理をしている。傍聴席が狭い。

3 裁判官は理論派。話が分かりやすい。忙しそうに法廷をこなしている。書記官も裁判官とチームワーク良く仕事し感じがよい。

(2018.2追記)
2014年6月に従事務所である平塚八重咲町法律事務所を開設。

弊所に近接の南北の道よりも1本西側の道(地元名は八軒通り)沿いに平塚簡裁はある。ゆえに、弊所からも徒歩15-20分と遠い。
ただ、平塚簡裁は、駐車場が広め。だから、車が楽。

裁判官は3~4年で転勤。ゆえに、今は以前とは違う裁判官。
法廷も、一般法廷を使う。
今の裁判官及び法廷は、以前より厳粛な印象。

過払い訴訟ブームが去り、事件数も減っている様子。
弊所開設後、約4年経つが、数回しか出廷機会がない。

訴訟は、簡裁ではなく、地裁ないし家裁が、完全に第一審の本場となり、弁護士の腕の見せ所なっているのが現状だと思う。

by ofuna-law | 2007-01-11 18:14 | 法律 論点 解釈

湘南に3つ ~大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町~ の法律事務所を置く「弁護士法人プロフェッション」の弁護士某が仕事や出来事や趣味などを時々弁ずるブログ


by prof-law