「ほっ」と。キャンペーン

大船法律事務所 辻堂法律事務所 平塚八重咲町法律事務所の某弁護士の述懐

ofunalaw.exblog.jp

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ

人間が持つ価値観 ある哲学者の6分類 2015.7.24記事改訂

ドイツのある哲学者が、人の価値観を6類型に分類してます。

理論、経済、審美、宗教、権力、社会。以上の6つ。

参考)
理論型 - 理論が通すことや真理に価値をおく。論理的に理解し真理を追究。
経済型 - 金銭的・社会的地位に価値をおく。利己的・経済的観点から物事を捉える。
審美型 - 美的なもの、楽しいことに価値をおく。物事を感情を通して考える。
宗教型 - 神を崇め、信仰に価値をおく。博愛的・道徳的に人生を見つめ生きようとする。
権力型 - 他人を意のまま従わせることに価値をおく。権力掌握に満足感を覚える。
社会型 - 社会奉仕や福祉にかかわることに価値をおく。人の役に立つ行動をとる。

当たらずしも遠からずか。

例えば、ヒトラーは、絵描きになれず「審美」を捨て、極端な「権力」に走った点、バランスが非常に悪い典型。

自分に当てはめると、「宗教」と政治(「権力」のひとつとして)は全くない(あえて避けている。法律家は法を解釈するのが本分だと思うので、法律を作る側の政治とは似て非なるものと思っている)。
仕事では、人の役に立つという意味の「社会」と紛争を解決するために「理論」に価値を置いている。
特にオフでは、理想として審美を一番としたい。現実に欠けているのを自覚していますから。

ブログランキングに参加しています
バナーをクリック頂けると幸いです
  にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ


by ofuna-law | 2016-10-07 08:41 | プロフィール 

湘南に3つ ―大船(鎌倉市)・ 辻堂(藤沢市・茅ヶ崎市)・平塚八重咲町―法律事務所を置く 弁護士法人プロフェッションの いち弁護士が 思いや出来事を時々つづるブログ


by prof-law